スポーツを「楽しむ」とは何か。

石川県/バレーボール教室/LEAD

 

皆さんこんにちは!

幸介です!

 

先日、ある競技の元オリンピック選手の言葉を耳にし、とても共感できたので皆さんにもお話ししたいと思います。

 


「自分で考えて、自分で工夫して、自分で行動することが、スポーツを本当の意味で心の底から“楽しむ”ということだ!」

 

スポーツを「楽しむ」とは何か。

 

自分自身を成長させるために、必要不可欠な考えだと僕は感じました。

 

 

LEADの教育方針「バレーボール教育とは?」

 

LEADでは「バレーボール教育」を目的に、日々のスクールを行っています。

 

ただ教えるのではなくて、子どもたちのできているところを褒めたり考えさせるような質問をするよう心がけています。

これは考える力をつけるためということもありますし、自分ができていることを褒められる事は純粋に嬉しいですよね!

そうすることで、自分で工夫し、行動するようになると僕は思っています。

 

できたことに関しては「今のいいよ!」と伝えるし、「ミスは問題ではなく、やろうとしているか重要だ」と伝えています。

 

要するに、結果ではなく、そこまでの行動(プロセス)を褒めるようにしています。

 

 

バレーボール教育は、選手を「信じる」ことから始まる

 

選手本人の気持ちが落ちている時、上手くいかず悩んでいる時。

もちろん励ます時もありますが、本人が自分の力で乗り越えてくる事を「信じて待つ」ことがあります。

 

正直、指導者として、気持ちが落ちている選手を引き上げるのは、とても簡単です。

 

ですが、高校生になった時、社会にでた時に、いつも親やコーチが隣にいて、励まし教えてくれるとは限りません。

社会にでれば、自分で考えて、自分で工夫して、乗り越えないといけない時が必ず来ます。

 

その時の為に、僕たちはLEADを通してバレーボール教育をしていますし、これからも子どもたちのことを信じて、行動していきます!

 

 

自分で考えて、自分で工夫して、自分で行動することが、スポーツを本当の意味で心の底から“楽しむ”ということ。

 

これからも、子どもたちに、この言葉の意味を伝えていきます!

 

それでは。

 

 


  • 初心者だけど、バレーを始めたい!
  • バレーを基礎から学びたい!
  • メンタルを強くしたい!
  • 心からバレーを楽しみたい!

 

LEADはそんな子どもたちの為のクラブです。

 

スクールの体験申込みはこちらから

↓ ↓ ↓

バレーボールスクール【LEAD】