試合前の「ピリピリムード』を一変する方法!!

石川県/LEAD/バレーボール

スポーツメンタルコーチの前田佳奈です!

 

試合前。

なんだか調子が上がらない。

 

そんな自分にイライラする。

チームメイトや後輩にもイライラする。

親や兄弟に八つ当たりする。

 

そんな状態の選手は、意外と多いと思います。

 

 

私にもそんな時期があったので、わかります。

 

試合が近づくにつれて、このままで本当に勝てるのか?不安になる。

自分が引っ張らなければ・・・責任を一人で背負おうとする。

 

勝ちたい気持ちが強いからこそ、今まで頑張ってきたからこそ、出てくる感情です。

 

 

ですが、チーム競技の恐ろしいところは、

一人のイライラやネガティブな感情が、チーム全体に広がってしまうこと。

 

しかも、一瞬にして伝染するから、試合前こそ注意が必要です!

 

 

やることはやってきた!

 

試合まで一週間を切った今、

「チームが激変する」「急に上達する」なんてことは、まずありません!

 

だったら、焦っても仕方ないと思いませんか?^^

悪い部分を指摘し合ったり、チームの約束事を決める時期は、とっくに過ぎたはずです!

 

 

今あなたが、チームのためにできることは、何でしょうか?

チームのためにやりたいことは、何でしょうか?

 

 

 

バレーボールをシンプルに考えてみましょう!

 

みんなでボールを繋ぐ

ただ、これだけなのです^^

 

 

バレーボールは、一人では成立しない競技です。

 

どんなにあなたが素晴らしいエースだとしても、

自分であげたトスを自分で打つことはできません。

 

つまり、何が言いたいかというと、

 

みんなで一つのボールを繋ぐことを『楽しもうよ』!!

 

ということです^^

 

 

仲間と繋ぐ喜びを忘れずに

 

『楽しむ』って、「遊ぶ」とか「怠ける」こととは違います。

笑顔で楽しんでいるチームほど、強いチームはありません!

 

自分のチームがリードしているのに、相手チームが笑顔で楽しくプレーしていたら・・・

なんだか「不気味」じゃないですか?笑

 

 

 

今のメンバーでバレーボールができるのは、「今」しかありません!

大人になって、そう簡単に集まれるものではありません。

 

 

勝つことももちろん大切ですが、

仲間と共にボールを繋ぐ喜びを噛みしめながら、楽しんでください!^^

 

悪いところを指摘し合うのではなく、良いところを褒め合いましょう!

 

苦しい場面も、笑顔を絶やさずに!

仲間がいるからバレーができることを忘れずに!

 

 

残り数日、楽しんでくださいね^^

それでは。

 

 

 

 

PS.現在、夏休みだけの「短期スクール生」を募集しています!

 

  • バレーは習いたいけど、続けられるか不安な方
  • 夏休みだったら、他の習い事と併用できそうな方
  • 秋の新人戦に向けて、苦手克服したい方

 

今すぐページをチェック!!

10名限定!夏休みスクール生募集!