試合中、イライラしたらどうすればいいですか?

石川県/LEAD/バレーボール教室/メンタルコーチ

前田佳奈

 

スポーツの試合中、

思い通りのプレーができなくなると、

 

  • すぐにイライラして冷静さを失う。
  • 物にあたったり、床を蹴る。
  • 仲間にキツい言葉をぶつける。

 

こうした行為は、勝つためにはマイナスです。

 

そんな子どもの姿を見ている親や指導者が、

  • イライラするな!
  • 落ち込むな!
  • 下を向くな!

 

などと怒鳴りつけるのは、余計にマイナス

 

「試合中イライラしたら、どうすればいいですか?」

 

というメンタル相談は子どもたちからとても多いので、

当の本人も良くない事はわかっているんですね!

 

では、どうしたら気持ちを切り替えられるのか?

今日はこのテーマでいきましょう!

 

 

感情・姿勢・表情の関係


 

イライラした時や不安な気持ちになった時、

「気持ちを切り替えるぞ!」と思っても、なかなか変えられない…

 

それは、私たち人間の姿勢と感情がつながっているからです。

 

ちょっと思い出してみてください。

 

がっかりした時って、無意識のうちに肩をすぼめたりうつむいていませんか?

背中を丸め眉や口角を下げていませんか?

 

では、嬉しいことがあった時はどうでしょう。

 

顔や視線を上げ口角を上げて笑っていたり、

胸を広げて伸びをしたりしていませんか?

 

私たちの脳は、

ポジティブなことがあった時の姿勢や表情、

ネガティブなことがあった時の姿勢や表情を覚えています。

 

そして逆に、姿勢や表情から「感情」を選ぶこともあるのです!

 

 

気持ちを変える前に、姿勢や表情を変えよう!


 

思い通りにいかない時、不安でいっぱいな時、ミスをして落ち込んだ時。

  • 「忘れよう」
  • 「気にしない気にしない」

と思っても、

一度わき出た感情は、なくなりません。

 

そういう時は、感情を一度受け止めて、

姿勢や表情を変えてみましょう!

 

姿勢や表情を変えると、メンタルが変わります!

 

背筋を伸ばしましょう!

両手を広げ、胸を広げましょう!

視線を上げて、伸びをしましょう!

 

ゆっくり深呼吸してみましょう!

 

口角、眉を上げましょう!

リズムにのって歩いてみましょう!

 

 

どうですか?^^

気分が良くなってきませんか?

 

 

試合中、これを全部やるのは難しいと思うので

一番オススメなのは

口角を上げることです!

 

 

さてさて、

メンタルを強くするには「トレーニング」が必要です。

 

まずは1日1回から、

姿勢や表情を変える練習時間をつくってみましょう!

 

親子でやるのもいいですよ!^^

 

 


 

メンタルコーチが教えるバレーボール教室『Let’s』。

別名『こどもメンタル塾』です!^^

 

子どもたちの自信挑戦する心を育むことを大切にしています!

↓↓

まずは無料体験へ

小学生クラス