バレーボールスクール

スポーツを楽しむとは?

スポーツを楽しむとは何か。ひとことで「楽しむ」と言っても、人それぞれの解釈があると思いますが、わたしたちが思う「楽しむ」とは、怠けることやラクをすることとは違います。LEADが大切にしているのは、バレーボールを心の底から楽しむことです。自分で考え・自分で工夫して・自分で行動することで初めて、スポーツを本当の意味で「心の底から楽しむことができる」と思っています。その為に欠かせないのは“仲間”の存在。チームとしてのコミュニケーションがとれているからこそ、辛いときは励まし合い、悩んでいたら一緒に考え、目標達成の為に厳しいことも言い合える。そして、仲間と共に成長することが「楽しい」のだと思います。

子どもたちに伝えたいのは、バレーが上手になるための技術ではありません。わたしたちが伝えたいのは、大きな目標を掲げ、夢に挑戦する自分を楽しむことです。

中学生クラス

「もっと上手になりたい!」というメンバーが集まるスキルアップスクールです。バレーボールの基礎技術、ポジション別練習、ゲーム練習を取り入れながら、選手一人ひとりの成長を目指します。

小学生クラス

小学生クラスでは、ボール遊びを通して運動能力を高め、子どもたちの「やってみたい!」気持ちを大切に活動しています!お友達と夢中になってバレーボールを楽しむお子さんの姿が見られます!

スクール生・保護者様のお喜びの声

お友達への思いやりがもてるように!

いつも家でゲームばかり…。チームプレーの楽しさを知ってほしいと思い【小学生クラス】に入会しました。学校でも控え目だったのが少しずつ積極的になり、一生懸命やることの楽しさがわかり始めてきました。周りのお友達のことを気遣うようにもなってきました!(小学生クラス 保護者様)

他校の子と切磋琢磨して楽しそう!

上達したいという子供の気持ちがあったので、LEADを知った時は迷わず決めました。知らない子に自分から話しかけるのが苦手なようでしたが、他校の子ともバレーを通して今はとても楽しそうです。部活動では学べない技術面での指導や、上手な子を見本に自分も頑張ろう!と思う気持ちが強くなったと思います。(中学生クラス 保護者様)

コツコツ努力する姿が見えるように!

中学の同級生にはいなかったバレーの好きな仲間に出会えて一緒にバレーを楽しむ事ができるようになりました。毎回、動画で良い所、悪かった所を確認したり、友達の良い所を見て勉強しています。意識の高い子に追いつこうと、コツコツ努力し、結果がついてこなくても諦めない気持ちが出てきた。(中学生クラス 保護者様)

バレーがもっと大好きになった!

友達に誘われて体験に行った時に、もっとうまくなりたい、バレーをしたいと思いました。リードをきっかけに、自分に足りないことは何か考えて改善し、今よりもっと、判断してプレーできる選手に成長したいと思って入会を決めました。バレーに対する気持ちがさらに強くなりました。(中学生クラス スクール生)

大切なバレー仲間がたくさんできた!

先輩に誘われて、自分に合っていて楽しいと思ったから入会しました。自分のことで精一杯だったけど、周りを見て声掛けを前よりできるようになったり、今まで意識してなかった所を意識できるようになったと思います。仲間とコミュニケーションをとれるようになりました!(中学生クラス スクール生)