代表/ヘッドコーチ

【経歴】
金沢商業高等学校
富山大学
PFUブルーキャッツ コーチ(2011.9~2014.5)

【全国大会出場経験】
中学北信越大会
JOC中学選抜大会(主将)
春高・インターハイ・国体(主将)
全日本インカレ(主将)

【資格】
■中学・高等学校教諭一種免許(保健体育)
■日本体育協会公認バレーボール指導員

プロフィール

小学1年からバレーボールを始め、父が監督を務めるジュニアクラブで全国大会に2年連続出場。
中学時代。小学校からバレー経験があるのは僕一人だったチームで県1位、北信越大会出場。
中学選抜(JOC)に選出され県代表として全国大会に出場。
高校時代。石川県の名門金沢商業高校でキャプテンを務め、春高・インターハイ・国体に出場。
大学時代。富山県の大学でキャプテンを務め、全日本インカレに出場。

学生時代は常に、全国レベルでプレーを経験してきた。

大学卒業後、約3年間、V・チャレンジリーグに所属する実業団チームのコーチを経験。
その後、プロサッカーチームで2年間、営業や運営を勉強し、徐々に地域密着型スポーツに興味を抱き始める。

2016年春。
妻の佳奈から「バレーボールスクールを立ち上げたい」と言われ、『大好きなバレーボール、大好きなスポーツで、地域に貢献する!』と心に決めた。

2016年9月。
小中学生を対象としたスキルアップスクール『LEADバレーボールアカデミー』を立ち上げ、子どもたちの「夢」の実現をサポートし、バレーボールの素晴らしさを伝えている。

今後は、バレー指導に限らず、スポーツで地域に貢献する活動を積極的にしていきたいと考えている。