バレーボールスクール

中学生クラス

「もっと上手になりたい!」というメンバーが集まるスキルアップスクールです。バレーボールの基礎技術、ポジション別練習、ゲーム練習を取り入れながら、選手一人ひとりの成長を目指します。

小学生クラス

小学生クラスでは、ボール遊びを通して運動能力を高め、子どもたちの「やってみたい!」気持ちを大切に活動しています!お友達と夢中になってバレーボールを楽しむお子さんの姿が見られます!

出張レッスン

【出張】個人・ペアレッスン

1対1の完全個人レッスンや、ペアでのレッスンを行います。一人ひとりの悩みや目標をお聞きし、長所や得意分野を見極めた上で、より細かい指導をさせていただきます。

【出張】チームレッスン

チームの課題に対しての練習方法の提供やスキルアップに向けての練習、戦術やメンタルトレーニング等を行います。ポジション別(セッターのみ等)の指導も承ります。

VISION

子どもたちに伝えたいことは、バレーボールの「技術」ではありません。バレーボールを通して、苦手なことに挑戦すること。失敗を恐れずやってみること。自分の気持ちを相手に伝えること。困っている友達に声をかけること・・・それはきっと簡単なことではなく、とても勇気のいることでしょう。

ですが、勇気を出して挑戦したことは達成感や自信となり、子どもたちの未来を大きく変えます。そして、今この瞬間を心から「楽しむ」ことができるのです。

「失敗は問題ではない」この言葉は、わたしたちが大切にしている信念の一つです。できないこと・苦手なことにチャレンジする気持ちを大切にし、できるようになることの楽しさを伝えたいと思っています。あきらめずに目標に向かって挑戦することで、自分の想像をはるかに超える可能性とかけがえのない価値、そして、自分で未来を切り開く力が育まれると考えています。

スポーツを楽しむとは?

スポーツを楽しむとは何か。ひとことで「楽しむ」と言っても、人それぞれの解釈があると思いますが、わたしたちが思う「楽しむ」とは、怠けることやラクをすることとは違います。LEADが大切にしているのは、バレーボールを心の底から楽しむことです。自分で考え・自分で工夫して・自分で行動することで初めて、スポーツを本当の意味で「心の底から楽しむことができる」と思っています。その為に欠かせないのは“仲間”の存在。チームとしてのコミュニケーションがとれているからこそ、辛いときは励まし合い、悩んでいたら一緒に考え、目標達成の為に厳しいことも言い合える。そして、仲間と共に成長することが「楽しい」のだと思います。

子どもたちに伝えたいのは、バレーが上手になるための技術ではありません。わたしたちが伝えたいのは、大きな目標を掲げ、夢に挑戦する自分を楽しむことです。