石川県/LEAD/バレーボールスクール/小学生体育指導/バレーボール指導

前田幸介

 

昨日、小学生の体育指導のご依頼をいただき、かほく市立高松小学校へいってきました!

 

テーマは「仲間と繋ごう」

 

バレーボールは、1つのボールを落とさずに仲間と繋ぐチームスポーツです。

自分の身体をコントロールすることを学べますし、お友達との距離、ボールとの距離など空間認識能力を高めることもできます。

 

また、みんなで楽しく協力するといった協調性も育まれます

 

今回はソフトバレーボールを使って、

アンダーパスとオーバーパスでみんなで繋ぐ「円陣パス」や「チーム対抗のゴール入れ」、バレーボールの攻撃である「スパイク」を行いました。

 

同じチームのお友達と、教え合ったり考えたり、一緒に喜び合う姿がみれました!

 

 

 

私たちLEAD ISHIKAWAでは、

小学校や中学校にお伺いして、バレーボールの体育指導を提供しています。

 

  • バレーボールをどう教えていいか分からない
  • 子どもが喜ぶ楽しいメニューが知りたい 等

 

お困りごとがございましたら、お気軽にお問合せください。

 

お問合せページはこちら