『マイナス思考だから、私はメンタルが弱い』は間違いです!

石川県/LEAD/バレーボール

 

スポーツメンタルコーチの前田佳奈です。

 

北陸のみなさん、雪かきご苦労様です!!

 

朝起きて「また!?」と、ビックリされた方も多いんじゃないでしょうか。

 

私の地区も、60~70cmぐらいは積もっていまして・・・

もう雪のやり場がありません!笑

 

 

ですが今回!

前田家では『あること』を事前にしていたおかげで、

朝からバタつくこともなく、それどころか少し余裕さえできています!

 

 

『あること』とは・・・

 

昨日の夜から雪が降りはじめ、

スクールが終わったころには猛吹雪!

 

(そんな悪天候の中、11人のスクール生が汗を流して練習していました!)

 

 

「これは積もりそうだ・・・」

 

 

そう思った私は、帰宅後、

ご近所の迷惑にならないように、静かに除雪をはじめました。

(この時点で30cm近くあったかな?)

 

 

先月の大雪のときは、

朝起きてビックリ!慌てて除雪!全身筋肉痛!

 

本当に痛い目を見たので・・・

 

 

昨夜の除雪のおかげで、

今朝は少しの頑張りで、1台出すことができました!

 

 

もう1台は諦めてます!笑

 

 

備えあれば憂いなし!失敗は成功のもと!

 

今日のブログ、「雪」がテーマ!?

 

いえいえ。

そんなことはありません^^

 

何を伝えたかったかというと、

事前に準備することの大切さ失敗から学び改善することの大切さです!

 

 

先月の大雪で痛い目を見た私は、

今回こまめに除雪し、早起きしました。(←当たり前?笑)

 

肩や腰を痛めにくい雪の投げ方も習得できたと思います!

 

除雪後にストレッチも行いました!

(できることはやった。あとはヤツを待つだけ。笑)

 

 

 

今回、大雪での対応で例えましたが、

これは、勉強もスポーツも仕事も、体調管理も、なんでも同じですよね!

 

 

“備えあれば憂いなし”

 

何事も、日ごろからの準備が大切で、

準備が整っていれば、どんな事が起きても案ずることはありません!

 

今回の私のように、心の準備が、心の余裕を生みます!!

 

 

“失敗は成功のもと”

 

失敗するからこそ、やり方を改めることができる。

 

失敗しない人なんていないし、

失敗してもそこから学び、改善していくことが大切。

 

それが、次の成功へと繋がっていくんですよね!

 

 

マイナス思考は悪くない!?

 

「強いメンタルの人ってどんな人?」と子どもたちに聞くと、

必ずでてくるのが『プラス思考の人』という意見です。

 

たしかに、強いメンタルの持ち主はプラス思考の方が多いですし、

プラス思考であったほうがいいのですが、

 

「私はマイナス思考だから、メンタルが弱い・・・」

 

とは思わないでほしいのです。

 

 

  • 〇〇になったらどうしよう・・・
  • もしかしたら、〇〇になるかも・・・
  • 前は失敗したから、次もそうなるのかなぁ

 

と、いつも悪い方にばかり考えてしまう。

 

マイナス思考の方は、そう言いますが、

これって、そんなに悪いことでしょうか?

 

 

そうやって、リスクを考え、イメージをするからこそ、

準備ができるんじゃないでしょうか。

 

 

  • 「〇〇になりそうだなぁ。そうならないように▲▲しておこう!」

  • 「前は失敗してしまったから、次は◆◆してみよう!」

 

 

何か行動をするとき、

プラスのイメージばかりしている人と、

マイナスのイメージもできる人とでは、

 

むしと、マイナスイメージもできた方がいいと思いませんか?

 

 

黄色信号や赤信号なのに、

「きっと大丈夫!行け行け!GO!GO!」では危険ですよね(^^;

 

 

 

何度も言いますが、

「自分はマイナス思考だから、メンタルが弱い」とは思わないでくださいね!!

 

 

メンタルは技術です!

 

誰でも、いつからでも、メンタルを強くすることが可能です^^

 

 

 


 

  • 初心者だけど、バレーを始めたい!
  • もっとバレーがしたい!
  • もっと上手になりたい!
  • メンタルを強くしたい!

 

 

LEADはそんなあなたの為のクラブです(^^)

↓ ↓ ↓

バレーボールスクールの無料体験はこちらから!