目標や夢を口にするのがこわい人へ

石川県/LEAD/バレーボール

 

スポーツメンタルコーチの前田佳奈です!

 

大寒波到来で、大変な数日でしたが・・・

今日は久しぶりに、太陽の光を浴びながら、ブログを書いています^^

 

 

 

目標を口にするのがこわい?

 

あなたには、

どうしても達成したい目標や夢はありますか?

 

 

私にはあります!

 

子どもたちにバレーボール環境を与えること!

夢を叶える子どもたちのサポートをすること!

LEADを石川県を代表するクラブに成長させること!

 

 

小さいものまで挙げるとキリがないのですが、

大きな目標はこの3つです。

 

 

今の私は、誰に何と言われても、『私の目標は〇〇です!』と胸を張って言えますが、

きっと、そうじゃない方も多いと思います。

 

 

「目標」や「夢」というワードを聞くと、

  • 嫌な気持ちになる…
  • 辛いイメージがある…

 

 

無意識のうちに、

目標や夢は「達成できないもの」「叶わないもの」だと思っていたり、

そもそも、目標や夢を考える習慣がなかったり。

 

 

私がメンタルトレーニングを担当した、ある中学生はこんなことを言っていました。

 

“目標はあるけど、人には言いたくない”

 

「そんなのお前には無理だ」とバカにされそうで、口にするのがこわい

と言うのです。

 

 

こんな主婦の方もいました。

 

“口にしたら、やらなきゃいけなくなる”

 

もしかすると、

共感できる部分があるのではないでしょうか?

 

 

目標は言ったもん勝ち!夢は語ったもん勝ち!

 

その中学生には、こう伝えました。

「人の夢や目標をバカにするような、器の小さい人の話は聞かなくていいよ!」と。

 

だって、そうでしょ?笑

 

 

世の中の、いろんな方がそうおっしゃっていますが、

目標は口にだして言ったほうがいいです!

 

 

私も、このバレーボールスクールを立ち上げる前、

 

こういうことやりたいんだよね~

こういうのあったらいいと思うんだ~

だけど、私には実績もないし、やり方もわからないし・・・

 

友達やバレー仲間、恩師、会社の先輩、美容院の担当の人など・・・

いろんな人に話しました。

 

 

そうすると、

「バレーじゃないけど、サッカーでそういうのやってる人いるよ?」

「〇〇さんに相談してみたらどう?」

「もし始めたら言って!知り合いの子、誘うから!」

 

などと、情報やアイディアをくれる人紹介してくれる人協力してくれる人が現れました。

 

 

また、今までは何気なく見ていたTVやSNSに、

私のほしい情報がたくさん出てくるようにもなりました。(これは脳の仕組みです!)

 

 

そうして、いろんな人に話していくうちに、

「バレーボールスクールを立ち上げる」という目標は、たった4ヶ月で達成したのです。

 

 

目標や夢を口にするとイイコトは、他にもあります!!

 

 

目標や夢が叶ったイメージを、より具体的にできるようになりました!

その目標を達成するのに“ふさわしい自分”になろうとします!

口にすることで、行動力が高まりました!

 

まわりには、私の夢を応援してくれる人がたくさんいました!

同じような夢を持つ方、叶えた方に出会えました!

 

さらに大きな夢ができました!

 

 

目標は言ったもん勝ち!

夢は語ったもん勝ち!

 

そうでしょ?

 

 

成功の反対は・・・?

 

最後に、私がメンタルトレーニングを学んでいたときに、

とても心に残った言葉を書きます。

 

 

「失敗したらどうしよう?とても不安です。」と言った私に対して、

講師の先生はこう言いました。

 

 

不安なのは、その夢が「大事な証拠」ですね。

成功の反対「失敗」ではなく、『先送り』にすることですよ!

 

 

時間は限られていますので、

「私はこうなりたいんです!こんなことがしたいんです!」

と、どんどん口に出しましょう!

 

 

あなたのことを応援し、協力してくれる人は、必ずいますよ!!!

 

それでは、このへんで!

 

 

 


 

  • 初心者だけど、バレーを始めたい!
  • もっとバレーがしたい!
  • もっと上手になりたい!
  • メンタルを強くしたい!

 

 

LEADはそんなあなたの為のクラブです(^^)

↓ ↓ ↓

バレーボールスクールの無料体験はこちらから!