子どもに「なんで勉強しなきゃいけないの?」と聞かれたら、こう答える!

石川県/バレーボールスクール/LEAD/メンタルコーチ

前田佳奈

 

 

突然ですが、もしもお子さんが、

「なんで勉強しなきゃいけないの?」と聞いてきた時、あなたは何と答えますか・・・?

 

 

テストで良い点とるため?

偏差値の高い高校や大学に行くため?

 

さて、何と答えますか?^^

 

 

勉強するのは、未来の行動の選択肢を増やすため

 

私が思う「勉強する理由」は、未来の行動の選択肢を増やすため

 

「行動の選択肢が増える」ということは、ズバリ、可能性を広げること』だと思います!

 

 

テストの点数が全てではないけれど、点数が高いと、進学先の選択肢が増える。

 

偏差値の高い学校に行ったからといって、必ずしも良い就職先にめぐり合えるかわからないけど、

それでも選択肢は増える。

 

 

学校で学ぶことは、“過去”から学ぶことが多いけど、

歴史上の人物から学ぶことも、誰かが発見した原理原則を学ぶことも、

選択に迷った時や行動する時に、かなり力になる!

 

 

だからやっぱり、学校での勉強は、がんばった方がいいと思います。笑

 

 

じゃぁ、なぜバレーをするの?!

 

それだったら毎日塾に通って、もっと学校で習う勉強をした方がいいんじゃないか?

と思うかもしれませんが、学校で習うことのほとんどは“過去”からの学び。

 

ですがこれからの時代、それにプラスして「自分で未来を切り開く力」が必要だと思います!

 

 

目の前で起きている状況を判断する力。

決断して行動する力。

予想外のことに対応する力。

人とコミュケーションをとる力。

辛いことにも耐え抜く、しなやかなメンタル。

 

 

このようなことは、誰かの経験を聞いたり勉強するだけでは、なかなか身につかないので。

 

スポーツ遊びの中で、体験して学ぶことが必要だと思います!!

 

 

 

そうした観点で、

子どもにスポーツ等の習い事をさせることも考えてみてはいかがでしょうか?^^

 

それでは今日はこのへんで。

 

 

 


 

小学生スクールは、初心者でも大丈夫!

楽しく!運動神経を発達させながら、同時にバレーの基礎も習得できますよ!

↓ ↓ ↓

小学生スクールの無料体験はこちら

小学生バレーボールスクール【Let’s】