今どきの子どもたちに『夢』を聞いてきました!!

石川県/LEAD/バレーボール

スポーツメンタルコーチの前田佳奈です!

 

昨日、金沢市内の小学校にて、

小学6年生の“キャリア教育”の講師を務めて参りました!

 

“キャリア教育”というのは、

いろんな職種の方を講師に招いて、

 

学ぶことや働くことを知り、

子どもたちに、自分の将来について考えてもらおうというもの。

 

 

私のほかにも、

警察官、美容師、医師、料理人、
メイクアップアーティスト、ウォーキングデザイナーの方など…

 

本当に様々な職業の方がいて、

私が皆さんから話しを聞きたいぐらいでした!^^

 

 

とことん夢中になれ!!

 

校長先生からもお話しがありましたが、

今の時代の子どもたちは、「夢を描けない子」が多いと言われています。

 

きっと、ニュースや大人の会話を聞いて、

夢や仕事への価値観が変わってきているんでしょうね。

 

それか、

本当はあるんだけど、自分でもよくわからなかったり、

口に出していけないと思っているのかもしれません!

 

 

 

 

私も、まだまだ夢を叶えている途中なので、

偉そうなことは言えませんが。笑

 

 

みんなの夢を聞いてみると、

 

  • 『プロサッカー選手です!』
  • 『プロ野球選手になりたい!』
  • 『ユーチューバーになりたい!』
  • 『秘書になりたいです!』

 

このように、みんなの前で大きな夢を語る子もいましたが、

 

  • 『恥ずかしくて言えない』
  • 『よくわかりません。』

 

という子もいました。

 

そうですよね^^

「夢や目標がよく分からない」というのは本心だと思います。

 

 

そういう子には、質問を変えて聞いてみました!

 

『じゃぁ、楽しいこととか、夢中になれることってある?』

 

こう聞き直すと、出てくる!出てくる!

 

  • 「絵を描くのが好きです!」
  • 「陸上が好き!」
  • 「ゲームは何時間もやっていられる!」
  • 「〇〇先生みたいに、優しい人になりたい!」

 

いいねぇ~!!

これも、立派な夢や目標ですよね^^

 

 

 

ドッジボールで全国大会に出た!俺はメンタルが強い!と自慢げに話す子や、

今から、サッカークラブのトライアウトを受けにいくんだ!という子、

尊敬しているユーチューバーについて熱く語る子など、

 

初対面の私にも、いっぱい話しかけてくれて、

とても楽しい時間を過ごせました!

 

 

 

今の時代、好きなことを極めれば、それが仕事になる時代です!

 

 

子どもたちには、勉強でもスポーツでも、何でもいいから、

自分が夢中になれるものを見つけて、とことんやってみてね!と伝えました^^

 

 

夢中になれば、

努力している感覚なんてありませんし、

 

楽しくて、好きだからこそ、

厳しい状況や面倒なことに対しても、前向きに取り組めるのではないかと思います!

 

 

LEADの子たちにも、

夢中になれるものを見つけて、とことんやってみてほしいです!!

 

 

それでは、今日はこのへんで!

 

 

 


 

  • 初心者だけど、バレーを始めたい!
  • バレーを基礎から学びたい!
  • もっと上手になりたい!
  • メンタルを強くしたい!

 

 

LEADはそんなあなたの為のクラブです。

↓ ↓ ↓

バレーボールスクールの体験はこちらから!