ライバルがいた方が上達する!?

石川県/LEAD/バレーボールスクール/バレーボールクラブ

前田幸介

 

突然ですが、あなたには常に負けたくないというライバルがいますか?

〇〇より、スパイクを決めたい

〇〇より、レシーブを上げられるようになりたい

〇〇より、安定したプレーがしたい

このように自分自身の中で、ライバルを設定し「さらに良くなるために何をしないといけないのか」を考えることが大切です。

 

こうして、ライバルを設定することで、日々の練習でモチベーションを保つことができますし、上達スピードが「グン!」と上がります!

 

まずは、ライバルを見つけてみよう!

 

ライバルは身近にいる!

まずライバルを設定する上で、他チームの選手をライバルとして設定することには気をつけてください。

それは、他チームの選手をライバル設定すると、試合でしか会わないので、今自分自身がどれだけ上手くなっているのか、ライバルよりどこが優れていて、何が足りないのかが日々の練習で感じることができないからです。

 

そして、試合後。。。

自分全然何もできなかった。

〇〇の方が、全然上手くて、突き放されてる感じがする。

自分何してきたんやろ。

 

というようなことが起こりやすい。

 

ライバルを設定するならば、同じチーム内で見つけることをおすすめします!

自チームで身近にライバルがいると、毎日の練習から、「負けたくない!」「上手く見せたい」など自然にアピールできるようになり、プレーの上達が早くなっていきます。

 

それが、チーム力の向上に繋がり、試合でいいプレーが出せることにもつながっていきます。

 

ライバル設定のメリット

チーム内の選手をライバルに設定することでメリットがたくさんあります。

  • 現在の自分自身のレベルを確認できる
  • 自分の課題を見つけやすい
  • 常にモチベーションを高く持てる
  • お互い切磋琢磨するため、成長が早い

細かく言えばまだまだありますが、このメリットが自身の技術ももちろんですが、メンタル面でも成長を早めてくれます。

 

なぜなら、ライバルに負けじと、努力することであったり、強い意識を持って練習に取り組むようになるからです。

そして、自分自身をアピールすること、競い合うことの楽しさを知り、さらにバレーボールが好きなります。

 

楽しんでバレーをしている選手やチームは本当に強いですし、必ず成長があります!

 

ぜひ、皆さんも身近にライバルを見つけ、成長する自分を楽しんでみてください!

 

 

それでは今日はこのへんで。

 

 

 

LEADバレーボールスクールで、最高の仲間に出会う!

無料体験はこちら→

https://lead-va.com/school-program/volleyball-school