石川県/バレーボール教室/LEAD

 

前田幸介です!

 

先日、LEAD初のイベントを行いました。

妻は「メンタルセミナー」を開催し、僕は「バレーボール教室」を開催しました。

募集をした期間が短いにもかかわらず、定員8名のところ11名の申込みがありました。

 

当日は大雪で足下の悪い中での開催でしたが、

バレーが上手くなりたいと、意識の高い子どもたちが目を輝かせながら参加し、

一生懸命頑張ってくれました。

 

バレー教室の内容は、

  •  ボールを使ったアップ
  •  チャンスボール
  • 左右の膝つきレシーブ&位置取り
  • スパイクまたはトス
  • 4体4バックアタックゲーム

この5つの練習をフォームを意識してもらいながら行いました。

 

初めてのメンバーということもあり、

最初はなかなか声が出せなかったり、集中しきれない場面がありましたが、

一つ一つ、フォームの意識づけをさせてあげることで、

やってみようという向上心がでて、次第に集中し、声も出るようになってきました。

 

 

今回のイベントを通して、フォームの重要性を改めて実感しましたし、

それを生かす為の練習方法を、今後もしっかり考えていこうと思いました。

 

 

人間観察が指導力を上げる

 

僕は自分で言うのもあれですが、

人間観察が得意だと勝手に思っています。

 

一人ひとりのプレー中の癖や苦手なところを見つけ、

その子にあった指導をするのが得意。

 

いろんな子どもたちを観察することは、僕にとっての勉強にもなりますし、

たくさんのバレー好きな子どもたちに還元できると思っています。

 

バレーが好きなみんながいるからこそ、指導ができるということを忘れず、

今後もみんなのために僕自身、常に成長していきたいです!

 

 

 

次は、どんなイベントをしようかと、今から楽しみでワクワクしている自分がいます。

 

ちなみに!

次は3月に開催しようと考え中!

 

  • こんなことをやってほしい
  • こんなイベントだったら参加したい
  • 子どもだけじゃなく、親も参加できるイベントがいい

などなど。

 

何かご希望がありましたら、ぜひ教えてください!

 

みなさんが困っていることに協力することが、今、僕たちがやるべきことだと思っています。

↓ ↓

メッセージはこちらから