ただの「スクールコーチ」にはなりたくないのです。

石川県/LEAD/バレーボールスクール

 

スポーツメンタルコーチの前田佳奈です!

 

私には、ある目標があります。

それは、「子どもたちにとって『スクールのコーチ』にはならない」というものです。

 

ただのスクールコーチって、なんだか寂しいなと思うのです。

 

時には、仲の良いお姉さんであり、

時には、尊敬する先輩であり、

時には、気の許せる仲間であり、

 

そして、親や学校の先生、友達には相談できない悩みを

打ち明けられるような存在でありたいと思っています。

 

 

あなたの悩みは何ですか?

 

私が中学生のときもありました。

親や先生、友達には相談できない(したくない)悩み。

 

辛くて、どうしようもない時もありました。

 

 

今は、中学生もほとんどがスマホやタブレットをもっていて、

SNSで顔の見えない人に悩みを打ち明けることもある時代ですが、

ネット上の、顔も知らない相談相手って、ちょっと心配ですよね。

 

もし、近くに心から信頼できて、相談できる人がいたとしたら、

子どもたちにとって、すごくプラスだと思います!

 

 

中学生といっても

日々、たくさんのストレスと闘っています。

 

勉強や部活、友達関係、先生との関係、親との関係、進学、将来。

 

全てにおいて、やる気がおこらない日もあるでしょうし、

悩みが頭から離れず、どうしたらいいかわからなくなる日もあるでしょう。

 

 

そんな時は、1人で抱え込まずに、

私たちに相談してみませんか?

 

 

良き相談相手を目指して

 

スクール生とのコミュニケーションは、

私たちが、指導内容以上に大切にしていることです。

 

なので、LEADはコーチと選手が仲が良いのも、特長のひとつと言えます。

 

 

先日も推薦入試を受ける生徒から、

「私の長所と短所、何だと思いますか?」という電話がありました。

 

聞かれて話す内容は決まっていたのに、

不安になって、私たちの意見が聞きたくなったと・・・♡

 

そして、電話を切るときに、

「やっぱり相談して良かった」と言ってくれました!

 

 

不安なとき、誰かに話しを聞いてもらったり、

自分を信じて応援してくれる人が、たった1人いるだけで、

人はまた前を向いて進めると思います!

 

 

  • 将来の不安
  • 部活の悩み
  • 勉強のやる気がでない
  • 実はいじめにあっている
  • 自分に自信がない
  • etc…

 

バレーの悩みはもちろんですが、

そのほかの悩みも一緒に考え、問題の解決までサポートする。

 

私はそのために、メンタルコーチングカウンセリングを学び続けています。

 

 

 

ただのバレーボールスクールのコーチでなく、

 

バレー以外の場面でも、

スクールを卒業した後も、

 

子どもたちが前に進むための、良き相談相手を目指します!

 

 

 

 


 

LEADは「もっとバレーがしたい!もっと上手になりたい!」
そう強く願う、あなたのためのクラブです。

バレーに打ち込める環境がここにはあります!
共に目標を目指す仲間がいます!

まずは、体験に来てみませんか?

↓ ↓ ↓

バレーボールスクールの無料体験はこちらから